title-menu05

頭痛

どんな頭痛が治せるの?

頭痛は細かく分類すると200種類以上あると言われています。その中で慢性頭痛と言われ、多くの方が悩まされている頭痛が


当院が主に施術を行っている頭痛はこのうちの90%を占めると言われている緊張性頭痛です。

 

緊張性頭痛の症状は

頭の周りを何かで締めつけられるような鈍い痛みが30分~7日間続き、よく「ヘルメットをかぶったような」と表現されます。また、肩や首の強いこり、めまい、ふらつき、全身のだるさなどを伴うこともあります。子どもから高齢者まで、どの年齢層でもみられ、ときどき頭痛がするタイプ(反復性緊張型頭痛)と、毎日のように頭痛が続くタイプ(慢性緊張型頭痛)とがあります。

原因は主に肩、首、頭の表面上にある筋肉の過緊張状態ですが時としてストレスが関与する場合があります。

 

頭痛が改善しない・悪化する理由

肩、首、頭が緊張した状態をそのままにしておくと、頭蓋骨周りの細かい筋肉が緊張することにより、さらに血液循環が悪くなり、また固くなるという悪循環に陥り、慢性的な頭痛に移行していきます。

頭痛は、市販の頭痛薬を飲むだけでは、一時的に痛みは収まっても、頭蓋骨周りの緊張が改善されるわけではないので、長期的に薬を飲むことで、頭痛が改善しづらい状態になり、慢性的な頭痛に移行していきます。
そのため、いずれの場合も頭痛が発生する根本的な原因にアプローチをする必要があります。

 

からだラボ整骨院・整体院の頭痛施術

からだラボ整骨院・整体院の頭痛施術は緊張性頭痛の直接的原因となっている筋肉の緊張を、特殊な施術で改善させていきます。
首、肩、頭の筋肉に対してのアプローチだけではなく、筋肉を緊張させている神経にも直接アプローチすることにより、素早く根本的な原因を改善していきます。
「市販の頭痛薬を飲んでも良くならない」
「マッサージや一般的な整体に行っても良くならない」
という方にこそ、受けていただきたい施術です。

注意:からだラボ整骨院・整体院が行う頭痛施術は筋緊張性頭痛を主にしています。 突然出てきた頭痛、日に日に強くなる頭痛、筋緊張性頭痛以外の頭痛で医師に通院指導されている方など筋緊張性頭痛以外の頭痛と思われる方は施術を行えませんので専門医にかかられる事をお勧めします。

頭痛・めまい・吐き気の原因と症状 | 高津区 からだラボ整骨院・整体院 溝の口院

頭痛施術事故の後におこる頭痛、めまい、吐き気の原因としては、事故の衝撃の際に首の筋肉の自律神経を損傷してしまうことがあげられます。

4つに分けてどのようなことか紹介していきます。


頚性神経筋症候群

これは、頭を支えている骨である頚椎は7つの骨で構成されているのですが、その頚椎の1番から5番の部分から出ている副交感神経の働きが、事故の際のむち打ち症により邪魔されることにより、頭痛、めまい、吐き気といった不快症状を引き起こすというものです。

バレリュー症候群

頸部には、交感神経節が連なっており、その一番下にあるのが星状神経節と呼ばれるものです。

この星状神経節は、頭部、顔面、頸部などを支配しています。

事故により星状神経節が興奮状態になることにより、脳への血流が不足し頭痛やめまいの症状を引き起こします。

筋緊張性

事故後のむち打ち症から起こる頭痛の中で一番多いといわれているのが、この筋緊張性によるものです。

首の筋肉の緊張により起こります。

脳脊髄減少症

事故による衝撃で、脳にあるくも膜が損傷し、脊髄液が漏れてしまうことにより頭痛やめまい、吐き気などの自律神経症状を引き起こすというものです。

天候に左右されやすい症状です。

交通事故によるからだの不調は痛みや痺れだけでなく、頭痛やめまい、吐き気といった辛い症状もあげられます。

一人で悩まず、このような不快で辛い症状でお困りでしたら、ぜひ高津区 からだラボ整骨院・整体院 溝の口院にお越しください。

 
交通事故専門サイト